« 猫の撮り方(中級・その3) | トップページ | さてここへblogされたみたい…(BlogPet) »

2007年2月 2日 (金)

猫の撮り方(中級・その4)

さて「猫の撮り方」の「中級」も本日で最後です。
中級最後のお題はちょ~っと難しいかもしれません。
お題は、「目にキャッチライトを入れる」です。

えっ!?
・・・あっ、はい。
「キャッチライト」とは何か?

ええと、「キャッチライト」というのは、
ファッション誌やグラビア誌などの写真で、
モデルやグラビアアイドルの
目の中に入っている「光」の事。

これを猫さんを撮る時に入れてみようというわけです。
ただ、人間を被写体にした時と違い、
相手が自分の思ったようには動いてはくれませんので、
「入ればラッキー」ぐらいの気持ちで
チャレンジしてみて下さい。

具体的にはどうすれば入るかと言いますと、
部屋で撮る時には、上に蛍光灯がありますので、
猫さんの視界に蛍光灯が入るように、少し上を向いた所を
「猫目線」か、「ちょっと上」から撮ると
上手くキャッチライトが入ります。

実際にはこんな感じになります。
010903_1




目が生き生きした感じに見えるでしょ?



次回「猫の撮り方」は、
私自身が「上級」を語れるくらい上達した際にでも・・・。
(今回で一時休止です。)


ご質問等ございましたら、気軽にメールやコメントして下さい。
私に答えられる範囲で出来る限りお答えいたします。


全ての写真の著作権は、T.MORIYAにあります。
写真および文章の使用、引用は必ずお問い合わせお願いします。

photo_life@mail.goo.ne.jp

こちらも是非『猫的生活幸福論』『ファインダーの中へ』
お楽しみ下さい。

ランキング参加中

人気ブログランキング【ブログの殿堂】


« 猫の撮り方(中級・その3) | トップページ | さてここへblogされたみたい…(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199998/5179366

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の撮り方(中級・その4):

« 猫の撮り方(中級・その3) | トップページ | さてここへblogされたみたい…(BlogPet) »