トップページ | 2007年1月14日 - 2007年1月20日 »

2007年1月13日 (土)

四女(ミルク)

三女飛ばして四女の所以は明日の日記で^^;

今の家に引越しを済ませて一段落してから、
ブリーダーさんの所からお迎えしたパピヨンの女の子^^
(関東のパピヨンブリーダーでは有名な所みたいです。)
02





一緒にお見合いさせて頂いた子達の中では
一番大人しかったはずなんですが・・・
猫と一緒に育ってる為か、元々の犬としての性質なのか、
今では立派なお転婆に育ち、いつも猫さん達と追いかけっこ^^;
でも内弁慶なのか、外にお散歩に行くと大人しいんですけどね。


全ての写真の著作権は、T.MORIYAにあります。
写真および文章の使用、引用は必ずお問い合わせお願いします。
photo_life@mail.goo.ne.jp

こちらも是非『猫的生活幸福論』『ファインダーの中へ』
お楽しみ下さい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

こみみはここへT(BlogPet)

こみみはここへT.MORIYAで相方っぽい是非した。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こみみ」が書きました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

三男&次女(ショコラとマーブル)

私が昔から長毛猫と暮らしたかったのと、
近所にいる可愛い半ノラさんが長毛猫さんだったことから、
長毛猫さんをお迎えすることに。
キャッテリーさんのHPの写真で
相方が一目惚れした子がマーブル^^
151



そしてマーブルのお兄ちゃんで
すぐに傍に寄って来てくれるショコラ。
031_1



人懐っこいNFC(ノルウェージャンフォレストキャット)
ということもあり、人間大好きで社交的なショコラと、
女の子なのでちょっと気が強いけど
甘えんぼのマーブルもとても仲の良い兄妹ですね^^

全ての写真の著作権は、T.MORIYAにあります。
写真および文章の使用、引用は必ずお問い合わせお願いします。
photo_life@mail.goo.ne.jp

こちらも是非『猫的生活幸福論』『ファインダーの中へ』
お楽しみ下さい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

長男&次男(ココアとチョコ)

ミミが家に来てから1年半くらい。
その間に引越しをし、前の部屋よりは多少広くなったので、
相方を相談し「猫を飼おうか?」ということに。
里親募集のネット掲示板で探していたある日、
とても可愛い兄弟猫が^^

翌日お見合いに行き、お迎えしたのがココアとチョコ。
(黒白ハチワレがココア、雉白がチョコ)
01_2




完全室内飼いであまり人に会うこともない家猫さんなので、
外や病院、知らない人は好きではない超人見知り^^;
今でも仔猫の時のように2匹寄り添って寝る仲の良い兄弟です^^

全ての写真の著作権は、T.MORIYAにあります。
写真および文章の使用、引用は必ずお問い合わせお願いします。
photo_life@mail.goo.ne.jp

こちらも是非『猫的生活幸福論』『ファインダーの中へ』
お楽しみ下さい。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

長女「ミミ」

P_1




現在年齢3歳半ほどに。
まだ狭い1DKくらいの賃貸に住んでた頃、
買い物の途中に見た「うさぎお譲りします。」との張り紙を見付けたのがきっかけでした。
相方の「どうしても飼いたい」に押され翌日お見合いに。
3匹の中で一番懐いてくれたのが「ミミ」でした。

お話が上手で(うさぎも鼻を鳴らして鳴くんですよ^^)、
人見知り(特に男性)で、ヤキモチ焼きで、
有機人参大好き^^(普通の人参はあまり・・・)
そして何故か同じうさぎが嫌いな子^^;

この子と一緒に暮らすことがなかったら、
多分他の子とも会うこともなかったでしょうね。
一番大事で特別な子です。


全ての写真の著作権は、T.MORIYAにあります。
写真および文章の使用、引用は必ずお問い合わせお願いします。
photo_life@mail.goo.ne.jp

こちらも是非『猫的生活幸福論』『ファインダーの中へ』
お楽しみ下さい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

はじめに。

都内でフォトグラファー兼、映像クリエイターを生業としています。

今回、猫たちの同居人としての視点から新しくブログを書こうと思い
筆を執りました。(正確にはキーボードを叩きました^^;)


他に猫たちの写真満載の『猫的生活幸福論』と、
フォトグラファーとしての写真を載せている
『ファインダーの中へ』というブログも書いています。
そちらのほうも合わせてお楽しみ頂けたら幸いです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年1月14日 - 2007年1月20日 »